きみと歩く時々走る

重複障がいのある息子とのこれまでと今

ウクライナ支援の報告

ウクライナ。 こんなにながびくなんて。 長引くと誰が思った❗ 私の募金は地道に続けています。 ピアスやノンホールピアス あみぐるみ。 今回は迷彩服をあえて選びました。 今は銃をもつてに、いつかスコップが持たれて復興にむかってあるきだせますように。 …

四月の食卓

お久しぶりです。 恒例我が家のご飯見せますシリーズ。 麺 丼率高し。 あと、四月はフルーツが食べたかった❗ そして、堪らなくやる気がわかず。 手抜き。 惣菜率高し。 旦那が寿司食べたい❗日が多くて。 スーパーの寿司も多かった。 後半戦は大分やる気がわ…

長い支援

息子は生まれてすぐ障害児になり、ずっと支援をうけていまに至ります。 たくさん、たくさん助けて貰った。 だから、震災、水害、噴火、そんなおりは出来るだけのことをしたいと、息子と一緒に募金箱にお金を入れてきました。 今回は始めこそ普通に募金したの…

祈りの国

しばらく作る意欲がわかないくらい停滞していたのですが、久々に製作しました。 チャリティー作品 祈りの国 https://minne.com/items/31778446 かの国の人々に私が出来ることは小さくて、 実質祈るのみで。 けれど。 祈る他にも継続して何かがしたくて。 チ…

ご報告とお礼。

ウクライナの平和を祈るストップ おうち作業所zeno #メルカリShops https://mercari-shops.com/products/pn9EYhGtSRuMpqSmvEBqYQ?source=shared_link&utm_source=shared_link https://minne.com/items/31477355 メルカリショップとminneで合わせて8個のスト…

ひなまつり

私は自分の雛人形が嫌いだった。 理由は人と違ったから。 田舎では多くの友人が段飾りの立派な雛人形を持っていた。 私は初節句を都会住みで迎えたから雛人形は都会サイズの小さな木目込人形だ。 しかし、立派な雛人形を持っていた義理の姉はうちがリノベー…

まるさんちの2月のお弁当

2月はリモートや、体調とかでお弁当少なめでした。 なのに。 冷凍食品オンパレード。 だんな、冷凍食品をよく残して帰る。 私が作った物は食べきっている。 微妙だ。 喜ばしいのか、プレッシャーなのか。

まるさんちの2月の食卓

2月はやる気が激減してました。 なので、丼と麺類率が高い。 そして、甘味が多い。 体調悪いというか、メンタルできついひとつきでした。 三月に回復しているのかと聞かれると かなり微妙ですが。 少なくとも2月よりましです。 けど、思うんです。 ご飯作…

お願い止まって。

ウクライナカラーで平和の祈りをこめて作りました。 ZENO #minne https://minne.com/@zeno123 もちろん利益はでませんが、今月も絶対ウクライナ侵攻がおさまったころ。 minneの売り上げを募金したいと思っています。 絶対ウクライナ侵攻が止まって欲しい。 …

祈り

薔薇のおざぶを編みました。 薔薇王の葬列と言う、シェイクスピア原作の王座を争う戦争のアニメを見て編み始めたのですが。 戦争はダメです。 リアルで起きた今、私は今までみたいに楽しんで見られるのか。 大河ドラマを純粋に娯楽として見られるのか。 ウク…

お前の人生終わったな。

お前の人生終わったな。 これは、私が15の時、持病をもつことになったときに父に最初に言われた言葉だ。 そのときは不思議にショックもなく。 就職するにあたり、確かに私は試験さえ受けられない現実に父は正しかった。 と思った。 しかしだ。 私は息子に あ…

解雇通知は突然に。

その日はいきなりやってきた。 今年一番の寒波がやって来ているなか、久しぶりの仕事を頼まれた刈谷はいつものように女主人と仕事を始めた。 しかし、何かおかしい。 自らの動きに切れがないのがすぐにわかった。 からだの節々から変なおともする。 全く仕事…

お風呂にはいれない

私は、温泉大好きで。 ふらっと近所の温泉に行っちゃうくらいに。 旅先では夜二回、早朝の三回は行くくらい好きだったのに。 温泉行きたい❗ とか言うくせに今風呂に入れなくなってる。 普段、毎日風呂に入れない。 体調が悪くて今日はやめとこうが半分。 入…

期間限定 今だけ‼️

って言葉に弱い私は今、マクドナルドのNYバーガーが食べたいのです。 旦那に仕事帰りのドライブスルー頼もうかな。 ニヤニヤ というのは前置きで❤️ しばらく閉めているminneを一週間限定オープンします。 春の作品を春にお届けできなきゃ意味がないので。 &…

きっといい人

きっといい人なんだと思う。 平野歩夢くん。 息子とほとんど同じ年の彼は前の前のオリンピックのあとか、その前なのか、メダリストとして、息子の通う肢体不自由の支援学校に講演に来てくれたらしい。 あの異次元レベルの身体能力を持つ彼が同じ年頃の車イス…

青い春

私は高専の出身で学士までそこでとった。 コロイドやミセルの分子模型を思い出しながら食器洗いをするおばちゃんだ。 学歴やら技術やらに未練はさっぱりないんだけど。 青春に未練?はあって。 私の過ごしたみたいな時間を息子にも過ごさせたかったと思う。 …

道化師の夏

今日は架空の女の子の話を書こうと思う。 フィクションだ。 えりは五つ年下の弟の陸を抱き締めてまだ夜が明けきらない真っ暗闇の更に暗い子供部屋の押し入れの中に入り込み耳をすませていた。 少し前、目を覚ましたえりは戦慄した。 光が漏れる階段のその下…

動き出せない

私の人生は実に平凡に過ぎて行く。 凪いだ人生だ。 昔はそんなに思っていたんだけど。 私の人生は暴風雨だったみたいだ。 ある日、踏ん張っていた足が少しよろめき風に煽られだだだだっともつれて風下に移動してしまう時があった。 そして気がつくのだ。 思…

猫にひもをつける

災害用に猫用ハーネスを買いました。 なんじゃこりゃ え?なに? 無理やり着せたこれ、きついねんけど。 で?このひもなに? この胸当ても違和感ありあり 食い込んでる❗ハムにでもされるんか? 外れね~❗ よっしゃ、体重かけて❗ うおーっ!的なドラマがあり…

まるさんち2022.1の食卓は?

毎月最終日恒例にしようと画策中 2022年一月の食卓 正月 日常が始まり。 ただ、正月食材が長く残りました 年末恒例の紅マドンナの箱がいもそろそろなくなり 冷蔵庫が寂しくなるとネットスーパーをするので、惣菜デーはネットスーパーした日です デザートがあ…

真面目に春を追求しています。

最近は春の編み物をしている。 ミモザ、たんぽぽ 桜 薔薇 春の色とりどりのはな これも実は裏は花柄 鬱々するようなニュースばかりで、気が滅入ることばかりで。 パーっと遊びにもいけないから。 明るい色のものを作る けど、おうち作業所はいましめてる。ZE…

猫に首輪をつける。

うちの猫様は黒い。 黒猫さんだ。 他の猫以上に行方不明になる。 暗い場所や黒い場所に擬態してしまう。 だから、保護してすぐ鈴付きの首輪をつけた。 怖がりで隠れてばかり、8年たってもだっこは嫌よ❗なクロネコには鈴の音が必要だった。 ずっとつけてた首…

なんとかなるは嘘

なんとかなるは嘘。 っていうと、言葉がきついかな? ただ、障害があってもなんとかなるから❗ っていうのは 大人になるまでにはまあまあそこそこ、自立して社会にでていけますよ❤️ 親が居なくても大丈夫になります、 とか こだわりが薄まってそれなりに社会…

ひたひた ずんずん

ひたひたからずんずん 加速度あげてオミクロンの驚異が広がっています。 息子を休ませるタイミング間違ってなかった❗ 我が家で唯一外出している旦那の危険度が上がったので我が家の警戒レベルも上がりました。 緊急事態の発令です あ、ちなみに濃厚接触とか…

入会

会ってものは入りたくなくても入らなきゃならないことがある。 その最たるものが、 自治会 PTA コロナ禍に自治会役員をしたが。 いなくていいんじゃない? と思った。 PTAはコロナ禍前だったが、息子の卒業後すぐ支援学校のは簡略化されていたらしい。 たし…

まるさんちの最近のお弁当3?

もはや第何段かわからなくなりましたが、 楽しい話題も入れなきゃ沈むばかりなので定期的にいれていきます。 我が家のご飯シリーズ 今回はお弁当少ないです。 リモートやら病欠が多かったので 今日は牡蠣の缶詰めの和風パスタと焼おにぎりのお弁当。 わたし…

自分が決める

女子はトイレ一緒に行こう❤️ お揃いにしよ❤️ ねぇ、どっちにする? どうする? する? しない? そんな空間で育ってきていることがある。 私は高校を選ぶとき特殊な場所を選んだため、中学の友人はいなかったし、なんなら同じ地域の出身者もいなかった。 だ…

揺れる

夜半久々に大きな地震があり、町内放送が鳴り響き、スマホのアラームがなり、ふらふらしていた猫が慌ててもどってきて、旦那が様子を見に来ました。 おおきいといっても、小刻みな揺れが長く続く感じで、いつどかんとくるか身構えていると止まったかんじ。 …

騙されやすい性格です。

電話外来で、循環器の先生に お母さん❗ お母さんはすぐ信じて怪しげな宗教やら療法に騙されそうなタイプだからきをつけなよ‼️ 素直というか、素朴というか。 ははははは‼️ と力強くいわれました。 心臓は急激に治ることはない❗ 肢体は急激に治ることも悪くな…

米澤穂信という作家

私にはたくさん好きな作家さんがいる。 そしてキャラクターもいる。 その話しはまた別の機会にすることにして。 今日は 米澤先生の話をしよう。 私は昔から本が好きだったが、息子が小さく入院をしている時は 所謂いま、メジャーな作家さん しか読めず⬅️病院…