きみと歩く時々走る

重複障がいのある息子とのこれまでと今

ズルい❗はズルいから嫌い。

近頃よく聞くようになった言葉

 

ズルい~❗

 

私はこれが嫌いだ。

 

まず、社会は平等でないのが当たり前だ。

経済的に、環境的に、肉体的に。

生まれ落ちたその時から人はみんな格差がある。

私にはモラハラの父がいて、お金がない環境があったし。

息子には病と障害があった。

とんかつくんは中学生で父をなくした。

 

第一子で生まれた私、

第二子だが後取りのとんかつくん、

一人っ子のからあげくん。

 

男であること、女であること、性的マイノリティであること。

 

田舎に生まれること、都会に生まれること。

 

親が日本人であること、国際結婚であること、移民であること、難民であること、亡命者であること。

 

あげだしたらきりがない。

 

だから、今いる環境で与えられたもののなかで自分なりにいきたんでいいじゃない。

 

 

私は息子には

 

貴方は頑張ってきたけど就職出来なかった。

だから、もう貴方は働くことではなく生きることを楽しむ人生を許されたと思って生きると良いよ。

ただ、働いている人みたいに好きなものを好きなだけ買ったり、好きなところに住む自由は手に出来ないかもしれない。

でも、出来る範囲で知恵も力も貸すから自分なりに幸せを探しなさい。

 

とはなしてある。

 

 

働かない息子をズルい~

という人もいるだろう。

 

でも

 

息子は働けるからだのある人をズルい~とはいわない。

 

 

 

頑張って努力していま良い地位にいる人を私はズルいとは思わないし、親の資産や地位を引き継いだ人もズルいとは思わない。

更にそこで頑張って何かをなしたなら、褒め称える人だと思う。

いや、むしろそんな場所で更に何かをなすことが出来るなんて本当にすごい😆⤴️

誉めて、誉めて誉めまくりたい。

 

 

 

しかし、例外ズルい~❗があって。

地位や、金で法を犯した事をないことにする行為。

これは絶対ズルい~‼️

そうっすよね?


f:id:maruttosiawase:20210805072948j:image

毎日暑いので暑くかたってみた。